リサイクル活動でブラジャーを紙袋で回収

リサイクル活動でブラジャーを紙袋で回収

地球温暖化の影響で異常気象や様々な問題が起きている。

それで地球環境保護を考える企業が増えてきている。

地球温暖化防止策として4R運動というのがある。

それは、1.リフューズ(過剰な包装など断る。コンビニのポリ袋を断るなど)、

2.リデュース(ゴミを減らす。ゴミをきちんと分別してリサイクルできるものと分ける)、

3.リユース(再利用する。使い捨てするのではなくてなるべく再利用する)

4.リサイクル(再資源化。もう一度資源として加工する)

地球に有る資源は限られたものです。これらの資源は使い捨てしていくと

いつかは無くなってしまう。

そこでリサイクルが今や必然のことになっているのです。

高島屋が全国の20店舗で実施しているブラジャーのリサイクル。

2月12日のブラジャーの日から4月22日アースディ(地球の日)までの限定で。

ワコールのリサイクル運動を協賛する。

ブラジャーが6枚入る紙袋を配布して、家庭で不要になったブラジャーを回収する。

こうして回収されたものは産業用の固形燃料に作り変えられる。

捨てにくい下着を外から見えない紙袋で回収してくれて、

そのうえエコに貢献できるということで昨年は好評だったということです。

最近はこのようにリサイクルに取り組む企業が増えている。

こういうところにも紙袋は利用されているのです。

2009年2月16日||トラックバック (0)

カテゴリー:ビジネスの紙袋

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://town3.com/mt/mt-tb.cgi/16

オリジナル紙袋の印刷は 商業印刷株式会社のサイトにて詳しく説明されています。 デザイン、用紙、印刷、製造まで 初めての作る人でもわかるように解説があります。 電話で相談もありますので、紙袋印刷専門で30年以上の実績のある 会社で購入すると安心です。