便利な紙袋の水切袋

便利な紙袋の水切袋

台所の流しに三角コーナーを置いている家庭は多いと思います。
その中にポリ袋や不織布袋など入れてから生ゴミを入れるのが
普通だと思います。三角コーナーが汚れるために洗わないと
いけません。結構不便でした。

ところが便利な物がセシールから販売されていました。
紙で出来た三角コーナー不要の水切袋です。
しっかり自立するので三角コーナーは必要ないのです。
水切袋「しぼってポイ」という商品名といいます。

80枚で1160円ですから、1枚14.5円です。
生ゴミなどを入れて、使い終わったら袋を抑えて水を絞れます。
そのままゴミ箱へポイっと捨てられるのです。

キャンプなどへ持っていっても重宝するでしょう。
便利な小物って探せばあるものですね。

2009年12月18日||トラックバック (0)

カテゴリー:生活の紙袋

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://town3.com/mt/mt-tb.cgi/50

オリジナル紙袋の印刷は 商業印刷株式会社のサイトにて詳しく説明されています。 デザイン、用紙、印刷、製造まで 初めての作る人でもわかるように解説があります。 電話で相談もありますので、紙袋印刷専門で30年以上の実績のある 会社で購入すると安心です。