ノーマン・ロックウェル氏の紙袋

ノーマン・ロックウェル氏の紙袋

東京府中市美術館で「ノーマン・ロックウェル」展が開催されている。7月11日まで。
ノーマン・ロックウェル氏(1894〜1978年)は、米国で著名な国民的画家であり
イラストレーターでもある。
日本では東京都内のデパートのクリスマスセールの紙袋にサンタクロースの絵が採用
されたことあるので、絵の作風に見覚えのある人もいるでしょう。
そのやさしい作風は見る人をほのぼのとした気持ちにさせてくれるという。
府中市美術館では「ノーマン・ロックウェル オールディーズ、その愛しき素顔たち」と題して
展覧会が開かれている。
厳選された彼の作品は35点で、その絵と共通のテーマの写真が合わせて展示されている。
カメラマンはケヴィン・リヴォーリで1970年代のアメリカの生活を写している。
絵と写真を対比することで新しい発見があるかもしれない。
日常の生活環境を離れて、絵画の世界に浸ることで、
心身ともにリフレッシュしてみませんか。

2010年6月23日|

カテゴリー:趣味の紙袋

オリジナル紙袋の印刷は 商業印刷株式会社のサイトにて詳しく説明されています。 デザイン、用紙、印刷、製造まで 初めての作る人でもわかるように解説があります。 電話で相談もありますので、紙袋印刷専門で30年以上の実績のある 会社で購入すると安心です。